読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンオンの東大式ゲーム術

主に「クラッシュ・ロワイヤル」などのブログを書いている初心者ブロガーの東大生です

『クラロワ』新生!ババ三銃士デッキが強い!

みなさんこんにちは!カンオンと申します。

今回は、新しく自分で作ってみたデッキがあるのですがそちらの紹介と使った感想を話していきたいと思います!

デッキ紹介

今回のデッキは、

の8枚です。

それぞれの役割

カード一枚一枚の役割は、

  • 三銃士

        メインウェポン兼重量級処理

  • エリクサーポンプ

        エリクサーアドバンテージ確保

  • バーバリアン

        防衛兼避雷針

  • トルネード

        ホグ対策

        空軍処理兼ユニット・タワー削り

        空軍対策兼スケラ対策

        タゲ取り兼デッキ圧縮

  • アイススピリット

        タゲリセット兼デッキ圧縮

といった感じです。

使ってみた感想

実際に使ってみて勝率は7割以上と修正前としてはなかなかいい結果と言えると思えます。但し、ファイアボールに弱いのでアイススピリットの所を流行りのヒールにかえても面白いかも知れません!

 

それではさようなら〜

 

「クラロワ」三銃士を使いたい人へ!三銃士講座part2

みなさんこんにちは!カンオンと申します。

今回も、前回に引き続き三銃士の使い方を説明していきたいと思います。

今回は、具体的なデッキへの対処法について話していきます。

 

エリートバーバリアンの処理

エリババはナイト、アイスピ、スケで完封できます。

バルキリー+エリババの場合、ガゴ群れを加えれば処理出来ます。この場合、エリクサーアドバンテージを取られているように感じますが、残ったガゴ群れをザップで処理すると仮定して計算して見ると、

  • ナイト(3)+アイスピ(1)+スケ(1)+ガゴ群れ(5)=10エリクサー
  • エリババ(6)+バルキリー(4)+ザップ(2)=12エリクサー

なので、実は得しています。なので安心して下さい。

ゴブリンバレルの処理

バレルはスケとアイスピで完封出来るので手元にある時はこの2枚を使って処理していきます。その他にも三銃士で処理してカウンターに繋げるといったやり方もあります。ロケットやファイボが相手に無い時やユニットでターゲットを取ってからのバレル(ジャイバレルなど)はタワーの後ろに三銃士をまとめて、ロケットやファイボを相手が持っている時はバレル側に二銃士が来るようにキングのすぐ前にセパレートするように出すと3体のマスケがバレルを撃ってくれます。

ゴレ(ラヴァ)ライトニングの処理

これは前回話したとおり、ナイト、アイゴレで避雷針とタゲ取りをしてカウンターに繋げていくだけなので結構得意分野になります。

ゴレ(ラヴァ)ファイボの処理

ファイボでは三銃士はミリ残るので↑と同じような処理方法で大丈夫です。三銃士を若干遅めに出すとタワーの後ろから攻撃するため、丸太にやられないのでいいと思います。

ゴレ(ラヴァ)+ファイボザップ(トルネ)の処理

ハッキリ言って、守りきれたらラッキーです。

まず、三銃士にファイボザップ(トルネ)を使わせてからガゴ群れを出して処理するといった感じですが、ファルチェなどがいると難しいです。

範囲攻撃ユニットをガゴ群れで処理する方法

これはどちらかというと小技なのですが紹介したいと思います。ですが、このやり方はもちろん川より手前でしか使えません。

まず、ナイトでターゲットを取ります。この時に縦(道と並行)にターゲットを取るのではなく、横(川と並行)に取るようにします。そして、相手ユニットの背中側からガゴ群れを出して処理します。

 

 

以上、三銃士講座でした!

上級者の方は既に知っている知識だと思いますがここまで読んでいただきありがとうございます!

また、どのデッキを使うにも「あのユニットはこう処理すれば完封できる」というのを自分で見つけられるといいと思います。

三銃士見習いの皆さん、頑張れ!

それではさようなら〜

『クラロワ』三銃士を使いたい人へ!三銃士講座part1

みなさんこんにちは!カンオンと申します。

お久しぶりですね。風邪のせいでお休みしてしまい、申し訳ございませんでした。まだ本調子では無いのですが、今日から書き始めたいと思います。

 

三銃士の使い方講座

今回は「これから三銃士を使ってみたい!」という人向けの記事です。自分がいつも使っているデッキで、三銃士の使い方、色々なデッキへの対処法などを紹介していきます。

デッキ構成

自分が使っているデッキは、

  • 三銃士
  • ケルト
  • アイススピリット
  • ザップ
  • アイスゴーレム
  • ナイト
  • ガーゴイルの群れ
  • エリクサーポンプ

です。

簡単に言うと、テンプレ三銃士のディガーをアイゴレと交換したデッキですね。

立ち回り

自分は主に2種類で、

  1. 前半にタワーで受けつつエリクサーポンプを置きまくり、2倍タイムから三銃士を展開していくパターン
  2. 三銃士で防衛してから、残った三銃士でカウンターを決めていくパターン

の2つです。

では、詳しく説明していきたいと思います。

パターン1

このパターンは三銃士を使う上で基本とされている戦い方です。

ですが、自分はタワーで受けるのが怖いので、殆どはパターン2です、、、

自分は「簡単に防衛できる」と思った相手に使いますね!

三銃士以外で防衛しますが、多少のダメージは許容範囲!です。そして、ガンガンエリクサーポンプを置いていき、後半で一気に三銃士を展開していく流れです。

パターン2

先程も言いましたが自分はこっちを多く使っています。ゴレやラヴァ相手に強いですね。

まず、相手がゴレなど(ここでは『A』とします)を展開してきたら、スケやアイスピを回します。この時、「三銃士、ナイト、アイゴレ」が揃うといいです。Aが橋を渡りはじめたら三銃士、ナイト、アイゴレを展開します。この時のナイトとアイゴレは避雷針兼後衛のタゲ取り役です(避雷針 とは三銃士にライトニングを当てないようにするために近くにHPの高いユニットを置き、雷を吸わせ三銃士を生き残らせるテクニックです)。Aとその後衛を倒せたら三銃士の近くにアイスピ(バルキリー、ガゴ対策)などをついて行かせ、カウンターを決めます。この時にファイボを撃たれたらアイゴレ+ガゴ群れで落としに行ってもいいかもしれません。

 

さて、次回は具体的なデッキ毎の自分なりの対処法を紹介していきたいと思います。

それではさようなら〜

『クラロワ』久しぶりに風邪をこじらせました、、、

みなさんこんにちは!カンオンと申します。

ブログの更新が出来なく、申し訳ございませんでした。

実は風邪をめっちゃこじらせました、、、

熱は出るわ、喉は痛いわ、頭痛はするわでダウンしてました、、、

復活したらブログを書く気力が出ると思います。

恐らく、予定していた解説の記事は書けそうにありません。

連続でこんなひどい記事になってしまい本当に申し訳ないですm(*_ _)m

それでゴホは、さようゴホなら〜

_| ̄|○、;'.・ ゴホゴホオェェェェェ

 

『クラロワ』日韓頂上決戦を終えて〜感想?〜

みなさんこんにちは!カンオンと申します。

昨日はブログ投稿出来なくてすみませんでしたm(*_ _)m

特別忙しかった訳では無いのですが、どうしてもこの感想を書きたかったんです!

でも、今考えたらこの記事を今日、別の記事を昨日書いていれば良かったんじゃ、、、( °_° )

もう過ぎたことです!考えません!←

では、本題に入ります。

 

日韓頂上決戦を終えて

ここでもう一つ皆さまに謝らなければ行けないことがあります。

 

 

寝落ちしました!!!!

なので、最初のRADWIMPSさんと、RYOTAさんの戦いしか見てないんです!!

ですから、

  • 今日→試合の解説 前半
  • 明日→試合の解説 後半
  • 明後日→感想

ということにしたいと思います。

 

本っっっっ当に申し訳ございませんでしたぁぁぁぁっっっっ!!!!!

 

今回はこんな記事になってしまい、すみませんでした。

次回からは本当に気をつけますm(*_ _)m

次の記事は上に書いた通りに行いたいと思いますので是非楽しみにしていて下さい!

それではさようなら〜

 

『クラロワ』パクリとか言わない!「進撃のキオーデッキ」

みなさんこんにちは!カンオンと申します。

今回は、「ドズル10番勝負」の出場者を決める大会が5月1日に行われるのですが、生放送でドズルさんが「半分は強い人、もう半分は面白いデッキの人がいい」と仰っていました。私はホグマウンテンにすら到達していないので、ネタの方で攻めていきたいと思いました。なので、今回はそのひとつとして「進撃のキオーデッキ」を使ってみました!

 

「進撃のキオーデッキ」とは?

クラクラ・クラロワYouTuberといえば、ドズルさんときおきおさんですよね!そのきおきおさんがクラクラで昔使っていた名前が「進撃のキオーか」というものです。そしてきおきおさんは視聴者の方々から「ゴブリンに似ている」と言われることが多いので、ゴブリンラッシュこと「進撃のキオーデッキ」を作ってみました。ですが、ドズルさんが既に動画にされていたので、自分はホグを入れて枯渇ホグよりのデッキにしてみました!

 

実際に戦ってみた!

今回もこのデッキで数戦してきました!

使ったカードは

  • ゴブリン
  • 槍ゴブリン
  • ゴブリンギャング
  • ゴブリンバレル
  • 吹き矢ゴブリン
  • ゴブリンの小屋
  • ホグライダー
  • インフェルノタワー

です。

実際に戦ってみて感じたことは、普通に強いということです。

やはり、上位ランカーの方々も使っている「枯渇ホグ」は守りが非常に強く、防衛で残ったゴブリンとホグを合わせれば綺麗にカウンターも決まります!唯一の欠点を挙げると、ゴブリンの小屋のレベルを上げてなかったからゴールド消費が激しいという点です笑笑

 

まとめ

今回は「進撃のキオーデッキ」を使ってみました!ですが、これからも幾つかネタデッキを試してみるかもしれないので楽しみにしていてください!

それではさようなら〜

『クラロワ』ホグより防衛重視!「トリスぺ攻城ババ三銃士」

みなさんこんにちは!カンオンです。先日ブログに書いた通り、「トリスぺホグ三銃士」だと守りが薄くなってしまうので防衛でも使える攻城ババを代わりに入れてみました!

f:id:Kanon115:20170428215308p:image

攻城バーバリアンとは

優先攻撃目標は 施設 で、建物に衝突すると2体のバーバリアンが出現します。しかし、木を担いでいる状態でも一定のダメージを食らうと衝突する前にバーバリアンになってしまいます。また、担いでいる時はどんなにダメージを食らってもバーバリアンにはダメージは引き継がれません(盾の戦士の盾と同じ)。防衛で使う時はわざとバーバリアンにして防衛します。

 

実際に戦ってみた!

このデッキを使って数回戦ってみたところ、とても使いやすく個人的にはかなり気に入っています!また勝率も7割程度とホグだった時と比べかなり上がりました。

やはりこのデッキの強い点は

  • 開始直後の攻城ババの奇襲が通りやすい
  • 相手の防衛カードをもう一方に使わせることができる(攻城ババに使ったスケアミを三銃士に使わせると、攻城ババが通る)

の2つですね!

案外、始まってすぐの奇襲は意外と成功します。恐らく、ホグより防衛しにくいからだと思います。そして、相手が防衛した瞬間に逆サイド攻城ババ!もかなり通りやすいのでオススメです。

 

まとめ

ホグよりとても使いやすかったので、このデッキでトロ上げしています。もし、トロ更新したらまたお伝えしていきたいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

それではさようなら〜